それって踊りの本質じゃないですか。 きれいに整えた観光客用の阿波踊りは博物館の標本。 昨日の晩の有名連『総踊り2018/8/13@路上』には感動があった。 そして本当の感動はその周辺での総踊り余波にあった。 有名連が市民と溶け合っていた。 有名連も思い出したにちがいない、踊りとは本来なんであるかを。

結果的に市長から市民へのサプライズプレゼントになっていた。lol

阿波踊り 20180813T1000 は総踊り問題によっていい意味で「崩れ」て新鮮だった。

原点に少し回帰したような躍動感があった。毎年何十年も阿波踊りを見ているがワクワクしたのは初めてだ。素晴らしき哉、阿波踊り。お客さんは減ってるが自分たちのための踊りを少し取り戻したようで天水ポイントは上がっていたじょ。

topic: philosophy
first posted: 2018-08-14 12:48:33
last modified: 2018-08-16 00:50:58