Unix プログラマで小指コントロールキーで長年やってきて、しかも中指の長い人の場合、MacBook のようなストロークの無いキーボードを使っていると、左手中指の先の関節が内側に曲がってくる問題について

中指のキーストロークのベクトルが垂直でないと(べつのいいかたをすると、中指の先の関節がキートップに対して垂直でないと)、指の関節に斜めの荷重がかかるため、だんだんと指の関節が曲がってくる障害が起きてくる。ギターの弦を正しくないベクトルで押さえている場合の左手の指や、足先の窮屈な靴を履いている場合の足の指などにも同じような障害は起きるはずです。関節に痛みを伴いますし、ギターだと演奏に支障をきたすようになります。一度曲がりだすと、何をするにしても、関節に対して斜めに荷重がかかってくるようになるため、関節の曲がりは進行します。いったん曲がりだすと、どんどん曲がっていく、という悪循環が続きます。

これどうすんのよという話です。関節にギブスして、関節をいっさい使わないで何ヶ月も過ごすということしか対策はないのでしょうか。とほほに暮れる。

(かきかけ)

参考サイト

「諦めればそこで全て終わってしまいます。何にでも言えることだと思います。」 https://www.kinseijyutu.com/heberden/pc/yubi/henkei.html

topic: health
first posted: 2018-07-05 13:09:39
last modified: 2018-07-05 13:15:10