(Mac App Store でダウンロードできる Lite Version の World of Tanks Blitz.app ではなくて、公式サイトで配布されている Full Version の World of Tanks.app の話です)

World of Tanks クライアント for Mac のアンインストール

画期的にもアンインストールの説明から行きます。 World of Tanks.app を Trash へポイだけではダメです。

% sudo rm -r -f /Applications/World\ of\ Tanks.app
% rm -r -f ~/Library/Application\ Support/World\ of\ Tanks
% rm ~/Documents/WoT

World of Tanks.app は Mac ネイティブではありません。正体はラッピングされた Windows アプリです。 本体は Library にあります。本体は Wine のラッピング Bottles です。 アプリ World of Tanks.app 自体は 300MB ですが、ライブラリが 30GB もありますから。 World of Tanks.app だけポイじゃダメなわけですね。

World of Tanks クライアント for Mac のインストール

Windows 版を Wine でラッピングしたものが公式に配布されていますが、ネイティブの Mac 版はまだないようです。

https://worldoftanks.asia/

このクライアントは容量が 30GB もあるので Macintosh HD ではなく外部にインストールしたいと思います。
インストールする前にユーザーライブラリーのリンクを外部へ向けて作っておきます。

Terminal 起動。
(外部 HDD のパスは /Volumes/XX として)
% mkdir -p -m 700 /Volumes/XX/Library/
% mkdir -m 700 /Volumes/XX/Library/Application\ Support/
% mkdir -m 700 /Volumes/XX/Library/Application\ Support/World\ of\ Tanks
% ln -s /Volumes/XX/Library/Application\ Support/World\ of\ Tanks ~/Library/Application\ Support/World\ of\ Tanks

これで WoT のインストーラー (World of Tanks.app) が入れるライブラリは外部へ入るようになります。 (ライブラリはほとんど Wine の Bottles です)

あとは World of Tanks.app を起動するだけです。 クライアント Wargaming game cliant がアップデートをダウンロードしはじめます。 クライアントの最初の起動では 30GB あるライブラリのダウンロードにかなり時間がかかります。

Ураааааааа!!

topic: macosx
first posted: 2017-09-25 10:05:05
last modified: 2017-09-25 12:57:15