ニューエイジ基礎教養課程のひとコマ。 マルチバースを理解できているかどうかがスターシード、ライトワーカーのクラス分けのポイントになりそう。 刹那生滅や唯識論が理解できていれば、量子力学、マルチバースも自然に理解できるはず。 逆に言えば、仏道の人が唯識論をどうしても理解できないなら仏道ばかりやってないで量子力学を学んでみればいい。 2方向から眺めることで見えやすく解りやすくなる。仏道と物理学は対抗するものではない。 中観論と唯識論もどちらが正しいかというような対抗するものではなく、視座が違うだけです。 覚者、マスターは視座を自由に変えられる。瞑想はアストラル的な視座を変える(=受信周波数チューニングの)エクササイズだとも言える。 理解の中途半端さが「宗教と科学の敵対」「中観と唯識の論争」を生む。 仏道も唯識が理解できるかにかかっている。

topic: philosophy
first posted: 2017-06-16 21:15:46
last modified: 2017-06-21 14:05:35