タロットの結果はヒントやイメージを与えてくれるものです。未来予測ではないんです。 人生はタロットの結果をたどったりしません。人はタロットの結果に支配されたりしません。人はタロットよりはるかに大きな存在です。タロットの結果は天使とかハイヤーセルフとか聖霊とかそういった霊的存在からの未来のパースペクティブ、未来の設計図の提案です。それは未来という量子的な存在を「いまここ」に生成するための示唆です。未来は「いまここ」に在ります。あっちではなくいまここに未来は現在と重なるようにすでに在ります。タロットのセッションとはその量子的未来に新しい量子的未来を付け加える創造的作業ということです。未来を生成するのはタロットではなく、人です。ほんとうのタロット・セッションを成立させるにはタロット・リーダーとクエレントさんが「量子的な未来」を理解している必要があります。

量子的未来を理解するためのガイドブックとして Dispenza, Joe. (2012). Breaking the Habit of Being Yourself. はとても明快に書かれています。 私のタロット・セッションのクエレントさんにはこの本をおすすめしています。

topic: philosophy
first posted: 2017-02-11 06:49:38
last modified: 2017-11-02 15:09:18