浅煎りより深煎りのほうが偉いといった誤解をしていませんか? そこらへんの缶コーヒーの「深煎り」はボロい豆をごまかすための深煎りです。 だまされてはいけません。 どっちが偉いかというなら浅煎りのほうが偉いんです。 浅煎りは良い豆でないと成り立たないからです。 そこらへんの缶コーヒーの「ダブル焙煎」もおなじ魂胆で、ボロい豆をごまかすためです。 缶コーヒーには味をごまかすためのありとあらゆる添加剤が入っています。 「無糖」「ブラック」とかいったって、ボロい豆のまずい味を取り繕うための添加物がしっかり加えられます。 豆知識でした。

topic: food
first posted: 2016-11-22 12:57:53
last modified: 2016-11-22 12:58:21