仏教=認知療法。 認知療法=仏教。 仏教=マインドフルネス。 マインドフルネス=仏教。 みんな仏教の焼き直し。 仏教が認知療法のワークショップであるなら、 キリスト教は集団精神療法のワークショップである。 最大規模の「サイコドラマ」がキリスト教であるとも言える。 クライアントの抱える問題について、 仏教は認識と瞑想を通じて理解を深め、 キリスト教は愛と祈りを通じて理解を深め、 解決を目指す。 そのための劇化、ロールプレイングが行われる。 人生とは「世界という自発性劇場」の舞台である。 各々が主役なのである。 成功も失敗も勝利も敗北もない。 自発性劇場における自発的選択に正誤や良悪もない。 あるのは「今この瞬間への認識と選択」だけ。

アファメーション:
わたしはおびえていない。
わたしはびくびくしていない。
わたしはやりたいようにやっている。
わたしは思い悩んでいない。
わたしは結果を求めていない。

topic: philosophy
first posted: 2016-11-12 15:57:27
last modified: 2016-11-12 16:11:45