Wine.app と WineBottler.app で Omnicycles を MacOSX アプリケーションとしてパッケージすることができました。

Windows 版しか無いソフトウェアをどうしても実行しなければならないときのためだけに Windows98 マシンを保守維持していくのはまっぴらです。ソリューションは、

1. BootCamp
2. VirtualBox with MacPorts
3. WinOnX2
4. Wine and WineBottler

MacOSX は 10.11.6 です。 Windows 環境など必要なくて、exe を app へパッケージできればいいだけなので 4 が最適解です。 1 はディスク容量がもったいないのでイヤです。 2 は install そのもので Error が出てダメでした。 3 はダメでした。 ダメ元で 4 を試したらなんとまあ!

ホロスコープはオッケー。 オムニグラフは 1日分くらいならオッケー。 1ヶ月以上は Run-time error '13': Type missmatch が出て落ちます。 error が出る条件は不明です。 やってみないとわかりません。 デモ版は未来のオムニグラフを書けません。 未来は有料です。 誕生日とか事故とか過去の重大イベントのあった日の24時間くらいをオムニグラフにすることならデモ版で可能ですね。

topic: macosx
first posted: 2016-10-23 15:50:23
last modified: 2016-10-25 09:33:59