タロット・チェックリスト v1.0

  • 文字の意味は定義によってなされている。シンボルの意味は定義によってなされていない。定義を剥がれた文字に意味はない。定義を剥がれたシンボルは意味を失わない。真のシンボルは定義を必要としない。タロットは文字ではなく、シンボルである。
  • Thoth Tarot において The Book of Thoth に書かれたシンボルの定義を捨て、解釈を超え、ヤントラ的で曼荼羅的なイメージのバイブレーションを直観で感じとるインチュイティブ・リーディングは、Aleister Crowley を殺すことになるのかどうかという問題は難しく深い。
  • 虎の巻に首っ引きなシンボルの解釈者に終止するならば、タロットは誰がやっても同じことになってしまう。ベートーヴェンの運命のモチーフを「この音は運命がドアを叩いていることを表現しているのだ」と解釈して聴いたつもりになっているのと同じではないのか。ベートーヴェンを聴くとはそういうことではないはずだ。
  • タロットは占術であって、命術ではない。タロットは学問ではない。
  • 自分はどこにいますか?
  • シンボルとは解釈本無しで機能しないものなのですか?シンボルそのものには、波動的なフォース的な何かがあると考えるのが、オカルトだと言われようとも、自然ではないのか。

topic: philosophy
first posted: 2016-09-26 12:21:27
last modified: 2016-09-28 08:39:36