そんな単純な翻訳ではダメです。 おきばりやすはもっと深遠な意味を含んでいます。 「頑張ってください」なんて超訳ではまったく意味をなしません。 「骨折り損の無駄なことをやってるね」というシニカルな意味もなくはないですが、それもあまりに表面的すぎる超訳で、むしろ転用誤用に近い。 超訳なら "May the force be with you." あたりでまあまあなんとかいけてるかもしれません。相手を守る呪文のようなものです。 本質的な意味のヒントになるキーワードはメルカバ(マカバ)です。探索の旅はユダヤ、エジプトまで行くことになるでしょう。 あとは自分で考えてください。おきばりやす!

topic: philosophy
first posted: 2016-07-10 13:10:09
last modified: 2016-07-10 13:31:30