"MacBooster というアプリケーションを入れるつもりは無かったのです。 他のアプリケーションのインストーラーがおまけで入れてくれました。 「skip しますか」とかなんとか、たしかにワンクッションありました。 でもそこが罠ですね。わかっています。 うかつに skip じゃないほうを押す人がいるかぎり作戦成功ですね。"

MacBooster の無料版はジャンクファイル(みなしごキャッシュとか)の探索に便利かもしれませんが、そんなことは MacBooster など無くてもできます。 見つかったジャンクのなかの大物をふたつみっつ手動で削除すればハードディスク空き容量を 2GB くらい増やせます。 自動一括削除は有料版でしかできないようになってます。 ジャンクファイル探索以上の価値はほとんど無いので、 用が済んだらすっかり消したい。 残しておくとシステムの速度が遅くなる。 スパイウェア、マルウェア、アドウェアに認定されてはいないようですから、 行儀は悪くても悪意はないアプリケーションみたいだけど、 ずっと入れておく、つまり daemon にして生かせておく意味はない。 しかしこれをすかっと消せるかどうかが問題になってくるわけです。

(これは MacBooster に限る話題ではありません。 「アプリケーションを完全に削除する方法」についての話題です。 正確に言えば「UNIX において、アプリケーションを完全に削除する一般的方法」についてです。 MacOSX は UNIX です。)

アプリケーションをゴミ箱へポイだけではだめ。

すでにいろんなものをシステムのあちこちに入られてしまっております。

MacBooster の Help から Uninstall MacBooster を選ぶ方法は用意されている。

これを信用できるかということになっているわけですね。

Release the Kraken!

Don't be surprised if it is not 100% successful. Use Spotlight to check for any remnants. Give AdwareMedic a try: http://www.adwaremedic.com/index.php

マルウェア退治のアプリケーションも使ってみます。 たとえば AdWareMedic とか。 しかし「AdWareMedic は信用できるのか」という話にもなってまいりますが、まあ使って見ます。 MacBooster は Adware 認定されていないのかな? Adware detected! リストに MacBooster は出てきませんね。 かわりに Safari の Extensions に Adware がひとつみつかりましたので消しておきました。

手動での完全アンインストール方法を説明してる日本語ブログはどれも、うーん? ですね。 MacOSX や MacBooster のバージョンによって「なにをどこへ入れてくるか」が違ってきますから、 どうしても Spotlight か find が必要です。 UNIX Party な人は find 使います。 Finder じゃないですよ、find です。 (find の使い方の説明は Terminal で man find と入力すれば全部読めます。 ちなみに man の使い方の説明は man man です。 そのへんのことは UNIX の基礎の話ですので省きます。)

では MacBooster 完全アンインストールを開始します。

(1) インストールした日付を知る。

Terminal で

% cat /Users/Shared/MacBooster/Boost2.plist

すると、

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
	<key>InstallDate</key>
	<string>2015-06-20 04:29:37</string>
	<key>LastUseDate</key>
	<string>2015-06-20 04:29:37</string>
	<key>SoftVersion</key>
	<string>2.1.6</string>
</dict>
</plist>

ファイルの内容からインストール日時は
2015-06-20 04:29:37
だと判ります。

Console で amc.log を見てもいい。
amc.log を見るのが正当な筋でしょう。
amc.log をじっくり見てあげれば
MacBooster がなにをやりそうかということが
少しはわかると思います。
インストール開始時刻と完了時刻が正確に判ります。
find でインストールされたファイルを探すときに
この時刻が必要です。

(2) この日時あたりで、
システムに入ったものをすべて
Spotlight または find で探します。

(脱線しますが、悪意のあるスパイウェアだと、
入れたファイルのタイムスタンプを変えたり、
log を改ざんしたりしてきますから、
タイムスタンプや log を手がかりに
仕込まれたファイルを見つけ出すことが
とても困難になりますね...)

なにか見つかるとしたら、そのディレクトリは、
システムの Library/ と
ユーザーの Library/ でしょう。
しかしほかのパスにもあるかもしれません。
時間はかかるけど Macintosh HD すべてを見てみます。
システムの /Library/ には入れてないみたい。
ユーザーの Library/ だけ見ればいいかな。

インストール時刻の前後30分を探してみます。

Terminal で

% cd ~/Library
% find . -newermt "2015-06-20 04:15:00" \! -newermt "2015-06-20 04:45:00"

\! は not の意味です。
2015−06−20 04:15:00 より新しく、
2015−06−20 04:45:00 より新しくない、
という指定になります。

amc.log から
インストール開始が 2015-06-20 04:29:37
インストール完了が 2015-06-20 04:29:41
だとアタリを付けて探してみるなら、

% find . -newermt "2015-06-20 04:29:36" \! -newermt "2015-06-20 04:29:42"

です。その結果、
./Application Support/MacBooster
./Application Support/MacBooster/AMCUserActiveDB.db
./Application Support/MacBooster/Pref.plist
./Application Support/MacBooster/UserActivelog.log
./Application Support/NotificationCenter
./Application Support/NotificationCenter/0B530D70-7C1A-47F0-B4F3-523DE368C273.db
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/db/cms.sl3-shm
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/db/library.sl3-shm
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/Logs
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/Logs/error.log
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/Logs/pid.txt
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/Logs/startup.log
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/pipes/rpds_cloud_master
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/pipes/rpds_cms_master
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/rpdsvc.cfg
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/rpdsvc.cfg.bak
./Caches/com.iobit.MacBooster-2/Cache.db-shm
./Caches/com.iobit.MacBooster-2/Cache.db-wal
./Caches/com.RealNetworks.app.RealPlayer-Cloud/Cache.db-shm
./Caches/com.RealNetworks.app.RealPlayer-Cloud/Cache.db-wal
./Calendars/CalendaStates.plist
./Logs/SparkleUpdateLog.log
./Preferences/com.iobit.Boost2.plist
./Preferences/cryptFile2
てなファイルが見つかりました。
MacBooster 2 をおまけで入れてくれたアプリケーションは
RealPlayer Cloud だろうなと判りますね。

~/Library/ 以下の
Application Support/
LaunchAgents/
Preferences/
に入ったファイルが怪しいです。

Caches/Metadata/ は無視します。

怪しそうな名前のファイルを目で探します。
名前に
AMC とか とか Boost とか iobit とか
含まれているものが怪しいですね。

こんどは時間指定なしで名前に
AMC とか とか Boost とか iobit 
が含まれているものをすべて探してみます。

% find . -iname "*boost*" -or -iname "*iobit*" -or -name "*AMC*"

./Application Support/MacBooster
./Application Support/MacBooster/AMCUserActiveDB.db
./Application Support/MacBooster/MacBooster mini.app
./Application Support/MacBooster/MacBooster mini.app/Contents/Frameworks/AMCCheck.framework
./Application Support/MacBooster/MacBooster mini.app/Contents/Frameworks/AMCCheck.framework/AMCCheck
./Application Support/MacBooster/MacBooster mini.app/Contents/Frameworks/AMCCheck.framework/Versions/A/AMCCheck
./Application Support/MacBooster/MacBooster mini.app/Contents/MacOS/MacBooster mini
./Application Support/MacBooster/MacBooster mini.app/Contents/Resources/AMC.icns
./Application Support/MacBooster 2
./Caches/com.iobit.MacBooster-2
./Caches/com.iobit.MacBooster-mini
./Caches/com.plausiblelabs.crashreporter.data/com.iobit.MacBooster-2
./LaunchAgents/com.iobit.MacBoosterMini.plist
./Preferences/com.iobit.Boost2.plist
./Preferences/com.iobit.MacBooster-2.plist

これらを消せばいいかな。
関係ないファイルが混じってないことをよく確認したら、
すべて消します。

消すには -delete オプションをつけて

% find . \( -iname "*boost*" -or -iname "*iobit*" -or -name "*AMC*" \) -delete

これですべていっぱつ削除、といいたいとこですが、
find の仕様上の理由でそうはいきません。
こういう場合は -delete ではなく
-exec を使って rm -R を実行します。

% find . \( -iname "*boost*" -or -iname "*iobit*" -or -name "*AMC*" \) -exec rm -R "{}" \;

パイプへ出して xargs を使ってもかまいません。

% find . \( -iname "*boost*" -or -iname "*iobit*" -or -name "*AMC*" \) | xargs rm -R

どちらも結果は同じです。

ちゃんとすべて消えてるか
find でもういちどチェックしておきます。

MacBooster 2 の 自分アンインストール機能は信用できる?

MacBooster 2 をインストールして
MacBooster 2 > Help > Uninstall MacBooster
して find で確認してみる。

%  find . -newermt "2015-06-20 04:29:36" \! -newermt "2015-06-20 04:29:42"

./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/db/cms.sl3-shm
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/db/library.sl3-shm
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/Logs
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/Logs/error.log
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/Logs/pid.txt
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/Logs/startup.log
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/pipes/rpds_cloud_master
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/pipes/rpds_cms_master
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/rpdsvc.cfg
./Application Support/RealPlayer Cloud/RPDS/rpdsvc.cfg.bak
./Caches/com.iobit.MacBooster-2/Cache.db-shm
./Caches/com.RealNetworks.app.RealPlayer-Cloud/Cache.db-shm
./Caches/com.RealNetworks.app.RealPlayer-Cloud/Cache.db-wal
./Calendars/CalendaStates.plist
./Logs/SparkleUpdateLog.log
./Preferences/com.iobit.Boost2.plist
./Preferences/cryptFile2

% find . -iname "*boost*"-or -iname "*iobit*" -or -name "*AMC*"

./Application Support/MacBooster 2
./Caches/com.iobit.MacBooster-2
./Caches/com.iobit.MacBooster-mini
./Caches/com.plausiblelabs.crashreporter.data/com.iobit.MacBooster-2
./Preferences/com.iobit.Boost2.plist
./Preferences/com.iobit.MacBooster-2.plist

完全には消えていませんが、
まあ信用できるかな。
空になったディレクトリや
iobit 関連のファイルが残っていますね。
plist ですから、なにもしませんが。
iobit 関連が残ってるのが気持ち悪いなら、
find の -delete を使って消します。
いろいろ理由があってディレクトリは削除できませんので、
空っぽのディレクトリが残りますが、
これで完全アンインストールは完了です。

find のこと、すこし。

find の -delete はファイルに対して問題ないけど、 ずらずら見つかったディレクトリすべての削除には問題がある。 -delete といっしょに 「ファイルシステムツリーをあちこち行き来するようなオプション」 を使うと、ディレクトリの削除は簡単じゃない。

-delete をあきらめて -exec を使う。

% find . -iname "*iobit*" -exec rm -R "{}" \;

パイプに出すなら xargs を使う。

% find . -iname "*iobit*" | xargs rm -R

これで確実にディレクトリを削除できる。

参考リンク

Is mac booster spyware or malware? It's junk you don't need. https://discussions.apple.com/thread/7063525

how do I remove macbooster? https://discussions.apple.com/thread/6291216

uninstall MacBooster 2 completely for mac. About MacBooster 2 program and why need to uninstall it. http://uninstall-macapplications.blogspot.jp/2014/09/uninstall-macbooster-2-completely-for.html

why can't I pipe find result to rm? - Stack Overflow http://stackoverflow.com/questions/20307299/linux-why-cant-i-pipe-find-result-to-rm

topic: macosx
first posted: 2015-06-19 22:17:30
last modified: 2015-06-20 18:45:51