「メンタルリテラシーとは学び方を学ぶ力」なので「メンタルの地力」という感じですね。 何かについてのコーチングを受けても身に付かない人は、このメンタルリテラシーが低い。 "Think and Grow Rich" を読んで誰でも成功できるなら誰も苦労しないのです。 結局、メンタルリテラシーの高い人だけが成功するというあたりまえのことにしかならない。 救済される人は既に決まっているということになっているのではないかということを否定しきれないわけです。 まず、メンタルリテラシーを底上げするにはどうするかというプラクティスやエクササイズが必要なのですよね。 それを抜きに「想念は現実化する」とか「引き寄せの法則」とかナンセンス。生半可になるだけでしょう。 ふつうの人の想念が現実化なんかするわけない。ふつうに考えたらわかる。 そういうことがふつうのひとにできたら危ないから封印されているのですよ。 地球なんか吹き飛んでしまえと思っている人間がどれだけいると思っているのですか。 想念の現実化の権限がふつうのひとに与えられていたら地球なんてとっくに吹き飛んでいませんか?

マインド・マップの中心に置く「キーワードやイメージ」を、まさしく「セントラル・サン (中心太陽)」と見立てると意味深です。 この宇宙は「神のマインド・マップ」そのものなのではないか。現実世界の正体は、神の「マインド・マッピング」なのではないか。 どこかに畳み込まれているなにかがマッピングされているだけ。それを物質という「もの」として認識するシステムのなかで我々は活動しているだけではないのか。 「脳の思考のパターン」は「宇宙の生成のパターン」と相似なのではないか。 フラクタル構造。再帰性。同一性。 「もの」の本質は「こと」であるから、「もの」と「こと」はおなじことである。あるのは「こと」だけで「もの」などそもそもない。 「もの」があると思うのは錯覚である。「もの」は「こと」の一種である。すべては「こと」である。 話が禅問答になっております...

マインド・マップのアプリはどれがいいの? というのが本題です。

iMindMap (老舗?本舗?家元?)
Mindjet (微妙)
SimpleMind Free (for MacOSX + iOS)
Mindly (for iOS)

SimpleMind Free が総合的にベスト。MacOSX と iPhone を同期させるには Dropbox を使う。SimpleMind for iPhone 有料版は Dropbox が使える。 iPhone だけでいいなら Mindly はおしゃれでいい感じだけどヘビーユーザーにはどうだろ。

guidelines for creating mind maps:

1. Start in the center with an image of the topic, 
 using at least 3 colors.
2. Use images, symbols, codes, and dimensions 
 throughout your mind map.
3. Select key words and print using upper or lower case letters.
4. Each word/image is best alone and sitting on its own line.
5. The lines should be connected, starting from the central image. 
 The lines become thinner as they radiate out from the center.
6. Make the lines the same length as the word/image they support.
7. Use multiple colors throughout the mind map, 
 for visual stimulation and also for encoding or grouping.
8. Develop your own personal style of mind mapping.
9. Use emphasis and show associations in your mind map.
10. Keep the mind map clear by using radial hierarchy or outlines 
 to embrace your branches.
http://en.wikipedia.org/wiki/Mind_map

topic: philosophy
first posted: 2015-02-14 16:20:55
last modified: 2015-02-28 23:19:25