楽譜のあそこに「テンポを変えないで」と書き込みたい衝動を抑えるのに苦労した。
---- コールズ

あそこのテンポを維持することがブルックナーの真意ではないかというのが最新の研究成果ですが、あそこでテンポを変えないのは、私が確認できる録音の中ではチェリビダッケとアーノンクールだけでした。コールズ版を採用している録音であっても、あそこでテンポを維持するかどうかは指揮者の裁量です。

topic: classic
first posted: 2015-02-05 15:55:37
last modified: 2015-02-23 22:36:53