飛翔感という質感がわかっていない指揮者のブルックナー演奏は筋違いということなのです。ブルックナーをベートーヴェンの亜種かなにかとしか思っていないレベルの指揮者ということなのです。なにが「筋違い」なのかが判ればブルックナーの意味が判っているということになると思います。悲しいかな筋違い指揮者と聴衆がほとんどでした。鈍くて重い響きでドロドロゴツゴツと、まるでベートーヴェンのように演奏する事はブルックナー演奏における最大の筋違いです。

響きが重たくなるのは演奏が下手ってこと?

乗り物だとして、戦車なの? 飛行機なの?

オーストリアとドイツの違いが判ってる?

(かきかけ)

topic: classic
first posted: 2015-02-03 19:46:51
last modified: 2015-02-03 20:20:22