時として崇高なるもの、そして時として滑稽なるものの間の距離に架け橋をすることができるのは、ただ音楽だけである。 / この実体は、ほかの何かと同じくらい異常な事件のためにやって来た。他の人がしようと望まない多くのことを為すことは、まったく冒険的であり、しばしば向こう見ずでもある。(しかし)それらが、その活動の美しさゆえに、そして信頼感のゆえに、実体には魅力的である。 / あなたは、あなたの居る所で、探し求める人々を助ける力となるものを、しばしば与えることができるから。そう、人々は、遥か彼方にあるかに見えるものを探し、求めている。 / 主よ、私はここにおります! 今この地上で、あなたが私に抱いておられる目的を実現するのに、あなたが最善と思われる方法で、私を用いたまえ。 / 「私はここにおります、神よ! 私を用いたまえ、私を遣わしたまえ」 ---- エドガー・ケイシー

http://www.eccj.ne.jp/?ar03

topic: philosophy
first posted: 2014-09-23 21:14:51
last modified: 2014-09-24 16:09:33