Source clip is missing.

iMovie はこの問題がブサイク。 ようするに project が iPhoto Videos の clip への path を absolute で持っているという仕様が原因。仕様というよりバグ。 なので iPhoto Library が引っ越すと iMovie project は source clip を見失う。 見つからないなら、せめて Where is the clip? Please enter the path. くらい聞くように作っておくという発想はないの?

iMovie は起動時に毎度 「name が iMovie Project のフォルダ」と「name が iMovie Events のフォルダ」と「kind が iPhoto Library のファイル」を探しまわる。 この仕様のせいで projects や events や iPhoto Library がどこかの volume に引っ越ししても、iPhoto Library の名前が変わっても、大丈夫ということになる。

しかし、iPhoto Videos が source clip の場合、 source clip の場所は project に absolute path として記録されている ので、 iPhoto Library が引っ越しすると project からは source clip としての iPhoto Videos が行方不明ということになるし、iPhoto Library を置いている volume の名前も永遠に変えられないということになる。あきらかなバグ。

で、この問題をどうするか。

回避策として、/Volumes/ に iMovie が見ている path へのシンボリックリンクを作る という手がある。たとえば WD2T という名前のドライブを WD という名前に変えたなら、シンボリックリンクも張っておく必要がある。

# cd /Volumes
# ln -s WD WD2T

というふうに、Temninal でシンボリックリンクを張っておけばいい。ただし、このスタティックリンクはシステムをリスタートしたときにドライブが未接続であると自動的に消されることも覚えておきたい。

Apple がバグを修正しないと根本的に解決しない。

Final Cut Pro X (a.k.a. iMovie Pro) にこの問題はないかどうか要調査。 http://www.apple.com/jp/finalcutpro/

topic: macosx
first posted: 2013-10-14 15:56:35
last modified: 2013-10-14 19:22:05