朝は果物であればなんでも良い。
単品食ということが奥義。

果物はオレンジでもグレープフルーツでもバナナでも
リンゴでもキウイでもアボカドでもなんでもよい。
単品食ということが極めて重要な意味を持つ。
食物繊維のバランスを考えるとオレンジかリンゴがよい。

とりあえず朝起きたら白湯を飲む。
そのあと果物を単品で食べる。
食べたら30分はなにも食べない。
体がその果物を消化することに専念させてあげる。
30分後にコーヒーとアーモンドを4粒ほど。
アーモンド23粒説には反論も在る。
とりあえず4粒ほどで。

太る人や体調を崩しやすい人に共通することは、
あれこれ同時に食べる習慣があること。
具材をいっぱい使った高級な料理ばかり食べていると
病気になるのもおなじ理由。

昼はタンパク質と炭水化物をとる。
朝に取れていない果物もとる。
朝オレンジなら、昼リンゴ。
炭水化物は玄米、発芽玄米。
卵は白身を捨てて黄身だけのポーチドエッグ。
ちゃんと肉も食べないと薄毛や白髪がすすむ。
オイルはオリーブオイルか太白ごま油。
サラダ油は NG。ということは外食できない。

脱脂肪主義はよくない。
脱脂粉乳よりクリープがよい。
脂肪は太る原因にはならない。
太る原因は砂糖。
砂糖を排除し、良質の脂肪を適度にとる必要がある。
良質のミンチは肉と脂肪のバランスがよく理想的である。
ミンチはちゃんとしたお肉屋さんで
目の前で作ってもらったものを買う。

夜は水餃子だけにする。
白米は食べずに水餃子だけ。
たべたら寝る。
夜アボカドというのもあり。
夜豆乳は育毛に効く。

二日酔いの朝はラッシー。

topic: health
first posted: 2013-08-13 06:41:05
last modified: 2013-08-13 07:27:08