ステンレスがデフォルト。映画「幸せのレシピ」(女帝キャサリンのほう)にもちらっと出てくるのはステンレス。 しかし限定色のホワイトはスターウォーズの帝国軍の備品っぽくてかっこいいと思う。問題はホワイトの素材がスチールであること。素材をスチールに落とす事で塗装コストを稼いでいると思われる。ステンレスではないので高温多湿の日本では錆が出るのではないかという恐れがある。ステンレスか、ホワイトか。悩ましい。とにかくでかい。このサイズでステンレスだと存在感がありすぎるだろう。ホワイトを買って多湿環境での耐久性を実験してみる。

備考: ブラバンシアは猫対応ではありません。

猫を飼った事が無い人は、
ゴミ箱の設計をするべきではない。
ステンレス製の電化製品の時代は終わりなのか? - WSJ日本版

topic: kitchen
first posted: 2012-09-10 20:18:50
last modified: 2012-09-12 23:20:50