ブルックナー空間を鑑賞するという趣味は、クラシック音楽鑑賞の中で最高位の領域です。 音と音の間に表現されていることを認識できる能力が要求されます。 その能力を持たない人には絶対に触れる事も感じる事もできない想像不可能な世界があります。 ブルックナーの神髄は音と音の間にあります。音場における「空」の認識です。

topic: classic
first posted: 2012-09-09 19:52:42
last modified: 2012-09-10 19:48:32