個人輸入したイギリス製品を日本で使う場合。 トランスなど使いません。 エアコン用の 200V のコンセントが使えます。 いまどきの家ならエアコン用の200Vコンセントはすでにあるはずです。 なければ電力会社に電話して施設してもらえます。

イギリス製品の電源コードのプラグは、 仕様が日本と違うので、プラグアダプタを使うか、 プラグそのものを外して日本仕様に交換すればいいだけです。 建前として、プラグ交換には電気工事の資格が要ります。 電気屋さんに頼めば交換の作業をしてくれます。 オーディオマニア的には、 プラグで音ががらがら変わるという話になりますので、 交換するプラグはホスピタルグレードのものがよいとか、 いろいろと気配りが必要になります。

日本に輸入代理店が無くなった製品、例えば Arcam のアンプなど、イギリスから個人輸入すればいいんです。 修理の問題など心配にはおよびません。どのみち、ちゃんと修理しようとすれば本国へ送還になりますから。

topic: audio
first posted: 2012-03-29 12:48:08
last modified: 2012-03-29 13:17:04