ようするに、

サーバーの Public folder を over the Internet (インターネット経由, TCP/IP)で File Sharing できます。 サーバーを指定するには IP アドレスか DNS 名を入力します。 Mac OS X の File Sharing では Public folder しか共有されません。 デザイン上、Mac OS X は Public folder のみ File Sharing します。 File sharing の制限はセキュリティを強化する Mac OS X の機能です。

もひとつようするに、

MacOSX は TCP/IP 経由で AppleShare に接続する。
AppleShare とは AFP を用いたファイル共有のこと。
つまり、
AFP (Apple Filing Protocol) は
TCP/IP 上で動くプロトコル (AFP over TCP)
になっている。
だから、
Connect Server の Server Adrress の
プロトコル部分は http ではなくて afp。
afp://your.server.com でよい。

afp のところを http にしちゃダメ(笑)。 afp で包まれているからユーザーは実際のプロトコルを意識しなくていい。 サーバーがリモートにあるなら MacOSX は勝手に TCP/IP で喋ってくれる。

前提:
MacOSX でサーバーを立てている。
サーバーで File Sharing On している。
サーバーにユーザーアカウントがある。

誰に見られてもいい File Sharing なら ユーザーアカウントがなくてもできます。 サーバーの System Preferences > Accounts > Guest Account で Allow guests to connect to shared folders [check] してるなら Guest Account (Sharing only) で Macintosh HD/Users/Shared が sharing できます。 (Guest Account does not require a password.)

サーバーの設定

Go System Preferences

Sharing
  Turn File Sharing on!
  Users: Staff [Read & Write]

Accounts
  Click the lock to make changes.
  Click [+]
  Add user as Staff

クライアントの設定

Connect Server

Finder > Go > Connect Server
  Connect to Server
  Server Address: [afp://your.server.com]
  Click [Connect]

NetAuthAgent wants to use your confidencial
information stored in "your.server.com" in
your keychain.
Do you want to allow access to this item?
Click [Always Allow]

Select the volumes
that you want to mount on "your server".

これでリモート接続できます。 目的のサーバーの目的のユーザーの Public folder がマウントされるはずです。 あとは普通のフォルダとして使えます。 こんなことをさくっとできるのが unix な MacOSX の真骨頂です。

うまく接続できた場合は、共有ディスクのアイコンが Finder ウインドウのコンピュータ一覧に表示されます。 また、Finder の環境設定で「接続しているサーバ」をデスクトップに表示するオプションを選択している場合は、共有ディスクのアイコンはデスクトップにも表示されます。

記事 106461 Mac OS X: ファイル共有 http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=106461-ja

ファイル共有の最大ユーザ数は 10

ファイル共有に同時に接続できるのは 10 ユーザまでです。これより多くのユーザを同時に接続する必要がある場合は、Mac OS X Server (http://www.apple.com/jp/server/) の無制限クライアント版にアップグレードする必要があります。

共有データのアクセス権を管理する

「パブリック」フォルダのアクセス権は任意に変更できます。 「パブリック」フォルダ全体のアクセス権を変更するには、次のように操作します。 1. Finder のウインドウで「パブリック」フォルダを選択します。 2.「ファイル」メニューから「情報を見る」を選択します。 3.「表示」ポップアップメニューから「アクセス権」を選択します。 4. これで、フォルダに対するユーザのアクセス権を設定できます。 「パブリック」フォルダ内の項目に対しても同じ手順を実行できます。

記事 106661 Mac OS: インターネット経由(リモートネットワーク間)での共有 http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=106661-ja

記事 106662 Mac OS X:“パブリック”フォルダのみが共有されます http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=106662-ja

記事 107369 Mac OS: ファイル共有または Apple ファイルサービス (AFP) に接続する方法 http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=107369-ja

topic: macosx
first posted: 2011-12-16 19:02:09
last modified: 2011-12-18 10:47:44