こういう風景 を鉄道模型でやりわたいわけです。

グーグル イメージ検索 レッケンドルフ

Reckendorf システマチックなドイツ鉄道模型なら、センスのよい大人の鑑賞に耐えられる芸術的なレイアウトを短期間で完成させられる。 なにかならなにまで用意されている。お客さんがくだらない時間とお金を使わないで済む周到さ。 機関車は Hornby や Bachmann より高いけれども、 レイアウトを完成させるレベルでの費用を考えると 「Fleischmann でいくドイツ志向 H0 プリンシプル」は総合的に高くないのではないか。 完成までにかかる時間もコストに換算するなら、なおさら。 上品な大人の趣味としての認知度、文化としての厚みが違う。

topic: railway
first posted: 2011-10-26 13:45:23
last modified: 2011-10-27 11:12:38