節約と気分転換と暇つぶしの実益を兼ねられる趣味として認知された。 昔は「男がやるからには」「滝田栄」「だんちゅう」とかコスト度外視な武道系で道楽系、本格派「料理道」しかなかった。 今は「MOCO飯」がすべてを語ってますよ。
料理男子について考える【前編】(LAURIER(ローリエ)) - エキサイトニュース 男子が料理にハマるワケ http://www.excite.co.jp/News/laurier/column/E1319421405822.html

そのうち...

包丁に凝りだして「グローバル」とか「ツヴィリング」とか「正本」とか「有次」とか「ミソノ」とか「かね惣」とか「鍔屋」とか「包丁は堺」とか言い出す。 食器に凝りだして「カイボイスン」とか「ロイヤルコペンハーゲン」とか言い出す。 スプーンをテーブルの上に直接置くな!とか言い出す。

料理でタイセツなのは、実は食器! ロイヤルコペンハーゲンで「おうちごはん」を豊かに(LAURIER(ローリエ)) - エキサイトニュース http://www.excite.co.jp/News/laurier/beauty/E1318385408739.html

最終的にはバランス感覚のセンスが問われる。

topic: kitchen
first posted: 2011-10-24 13:11:37
last modified: 2011-10-27 11:41:07