Amazon では買えない。 http://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/ で買える。

HHK は7つ持ってます。HHK は勝手に増えるんです。

HHK2 x2,
HHK Lite x1
HHK Lite2 x1
HHK Lite2 for Mac x1
HHK Pro2 白 x1
HHK Pro2 墨 x1

Pro2 の 45g/4.0mm は独特で慣れるときもちいい。 高速タイピングではもたつく感じ。 高速タイピングなら HHK Lite2 の 55g/3.8mm のほうがキーの戻りが速くて向いているかも。 Pro2 はゆっくりまったりタイピングしたくなる特別の感触で、これはこれで貴重です。 Type-S は競技者用?

「ストロークは 4mm がジャスティス」という説は、 IBM PC のキーボードのストロークに由来する? HHK Pro2 はその「4mm ジャスティス」を採用したのかもしれない。 HHK は元々 Sun 志向のはず。Sun Type 3 のストロークが何 mm なのか知らない。 Apple Wireless Keyboard の「ちかちか」ショートストロークは長時間のタイピングで指が痛くなってきます。 長文を入力するときは HHK Pro2 を MacBook Air につないで使っています。

モデルキー仕様
Type S静電容量無接点方式、押下圧45g、3.8mmストローク、 シリンドリカルステップスカルプチャ、キーピッチ19.05mm
Pro2静電容量無接点方式、押下圧45g、4mmストローク、 シリンドリカルステップスカルプチャ、キーピッチ19.05mm
Lite2メンブレンスイッチ、押下圧55g、3.8mmストローク、シリンドリカルステップスカルプチャ、キーピッチ19.05mm
(カーソルキー:2.5mmストローク、キーピッチ14.29mm)

topic: tool
first posted: 2011-06-23 10:49:35
last modified: 2011-06-24 20:48:08