From snapshots
MacBook Air でさーっと幕が下りて来て、再起動を要求された。 こんなときでも MacOSX は楽しく美しい。とばりが降りる「閉幕ショー」に思わず見とれてしまった。 初めての遭遇。めでたいかもしれない。2度とお目にかかれないかもしれない。 Nikon P300 の Auto mode の Macro mode で MacBook Air 13 の画面を撮影してみたりしてみた。 幕が下りてくるときの何ともいえない荘厳さが写真では撮れていない。動画で撮りたかった。

タコ足状態な USB HUB をつないで、スリープから復帰させた時に起きた。 USB HUB には HHK Pro2 と Logitech LS1 Laser Mouse と CHProducts Flight Stick Pro がつながっていた。 USB HUB が原因である事はわかっている。 「USB HUB なんて得体の知れないもの使うな」ってことは昔から Apple が言っている。 USB HUB + USB マウスが特によくないらしい。

Logitech 製のマウス・ドライバ Logicool Control Center for Macintosh® OS X Software Version: 3.3 が原因であることは状況証拠から間違いない。 対策としては、このドライバを外せばいい。 Applications > Utilities > LCC Uninstaller を実行すればドライバを外せる。

しかし Wheel Button を Middle Click として設定するにはこのドライバが必要なのが悩ましいのです。 というかクールでジャスティスな「ワークステーション用 3ボタンマウス」を再生産してほしい。

topic: macosx
first posted: 2011-06-18 10:18:16
last modified: 2011-06-19 01:28:20