Release the Kraken!
クラーケンを放て!
Turn a KAME on!
カメを放て!

MacOSX で IPv6 な夜を迎えるにあたって
まず最初にしておくべきこと。
たったひとつの冴えたやり方。

/etc/sysctl.conf をいじります。 デフォルトではこのファイルは存在しません。 このファイルに
net.inet6.ip6.use_tempaddr=1
と1行書いておけばいいだけです。

では具体的に...

% sudo su
# vi /etc/sysctl.conf
i
net.inet6.ip6.use_tempaddr=1
:wq
# exit

え? vi 使いたくないですか。そうですか。 じゃあ〜、パイプね。

% sudo su
# csh
# echo net.inet6.ip6.use_tempaddr=1 >! /etc/sysctl.conf
# exit
# exit 

しかし MacOSX の root ってデフォルトのシェルが bash なのよね。 BSD は root のデフォルトシェルが csh なのですが。

え? csh 使いたくないですか。そうですか。 じゃあ〜、 bash ね。

% sudo su
# echo net.inet6.ip6.use_tempaddr=1 >> /etc/sysctl.conf
# exit 
え? 3行も入力したくないですか。そうですか。 じゃあ〜、サブシェルね。
% sudo sh -c "echo net.inet6.ip6.use_tempaddr=1 >> /etc/sysctl.conf"

参考

http://ipv6int.net/systems/mac_os_x-ipv6.html
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20080730.html
http://docs.info.apple.com/article.html?path=Mac/10.5/jp/8708.html
http://www.atmarkit.co.jp/news/201106/07/w6d.html

topic:
first posted: 2011-06-09 20:36:23
last modified: 2011-06-10 19:49:59