From New Album 09/03/25 17:41

予備バッテリーとバッテリーチャージャー

必需品。金刀比羅宮参りでは午前10時から撮り始め、午後5時頃にバッテリーが切れました。 フル充電で400枚ほど撮れましたからバッテリーの持ちは十分だと思いますが、 普通に撮ってると一日600枚くらいは行きますから、ちょっと足りない。やはり予備バッテリーは必要ですね。 レンズを引っ込めずにレンズカバーだけ閉じてスリープする機能があればもう少しバッテリーが持つのではないかと思いますがどうなんでしょう。 ちょっとしばらく撮らないかなというときに、レンズを守るためにはレンズを引っ込めるしかなく、電源をオフにするしかない。 けっこう電源のオンオフが頻発しレンズの伸縮で無駄な電力を消費している気がするのです。

予備バッテリーが必需品なのはまちがいないけど、 バッテリーチャージャーも本体の情けない USB端子の蓋をいじらなくて済ませるためには絶対に必要です。 USB充電中の情けない姿ったらありません。 ほんと置き場所にこまるんですよ。 CASIO のような充電クレードル方式にしてくださいよニコン。 HDMI 端子なんかいらないからその場所にUSB端子があればいいのにと誰でも思うことでしょう。 でもまあそういう「撮る」以外のことについては興味ない感じがニコンらしくて微笑ましい。詰めの甘さが愛おしい。

topic: tool
first posted: 2011-03-30 19:54:00
last modified: 2011-04-11 22:28:02