正当な方法はひとつだけ。 マウスのボタンを押しっぱなしにして起動する。 これは「OS の起動の前に CD/DVD をイジェクトさせる」方法。 これは Mac mini 付属のマニュアルにちゃんと記述されている唯一の方法。

しかし駄目なときがある。 そういうときは Apple 以外のマウス・ドライバをインストールしていませんか。 あるいはワイヤレスのマウスを使っていませんか。

まずワイヤレスのマウスの電源を切ってください。 普通のワイヤード・マウス(コード付き USB マウス)をつないでください。

例えば Logicool のドライバが入っていると「マウスのボタンを押しながら起動」という方法がとれない。 まず Logicool のドライバをアンインストールする必要がある。 Applications/Utilities フォルダに Logicool のドライバのアンインストーラーがあるはず。 これを知っていれば、修理に出したり、本体を自分で分解したりしなくて済んだ人が多いはず。 これは MacOSX の話なので iMac でも MacBook Pro でも同じことだと思う。

キーボードの Eject キーを押せとか iTunes の Eject ボタンをクリックとか書いているブログも多いがまったく無意味。 状況は「Mac が CD/DVD を認識していない」のだから Mac は自分の中にディスクが入っているとは思っていない。 だから Eject キーやiTunes の Eject ボタンを押しても何も起きないのはあたりまえ。

Victor DVD-RW は問題あり

うちの Mac mini (SuperDrive はパイオニア DVR-K06; CD-R 24倍速, DVD-R 8倍速, DVD-RW 6倍速) では Victor の DVD-RW を入れると SuperDrive に「しかと」されるので、マウスクリック再起動しなければならなくなる。 maxell や imation は大丈夫。 メーカーによるみたい。 Victor の DVD-RW は無記録状態だと DVDレコーダーでも認識されない問題が多いですね。 なんでだろう。

ディスクを未使用、または無記録状態で挿入すると、次のような不具合が発生するものがあるとドライブ製造元から報告されています。(2002年発表) このドライブからのディスク排出(EJECT)に関わる動作ができなくなります。 その後、ドライブが故障し、ディスクの書き込み・読み込みができなくなります。 この故障が発生したときに使用したディスクに損傷を与えることがあります。 このような不具合の原因は、該当するDVD-R/RWドライブの内蔵ソフトウェア(ファームウェア)の不備です。 http://victor-media.co.jp/media/6_white_dvd_rw_qa/index.html
■ 【重要】DVD-R/RWレコーダーについてのお知らせ 高速記録対応ディスクにつきまして、 ・パイオニア社製「DVR-7000」 ・ソニー社製「RDR-A1」 ・シャープ社製「DV-SR100」 の一部の機種におかれましては、同レコーダーに内蔵のソフトウェアの不備により、「未記録の高速記録対応DVD-R/RWディスクを使用した場合、機器やディスクに損傷を与える可能性のある事が判明した」との告知がされております。(2002年発表) 該当するレコーダーをお使いの場合は、内蔵ソフトウェアの修正が必要です。 内蔵ソフトウェアの修正方法についての詳細は機器メーカーにお問い合わせください。 http://victor-media.co.jp/media/visual/vd-w120vw5/index.html http://victor-media.co.jp/media/visual_dvdrw2x_qa/index.html
びびる。知らなかった。悪いのはパイオニアだと Victor は言っているが、私は Mac mini ユーザーなので Victor の DVD-RW をポイします。

公式見解: http://docs.info.apple.com/article.html?path=Mac/10.6/jp/8367.html

CD または DVD を取り出そうとしている場合: アップルメニュー>「再起動」と選択します。 コンピュータの再起動中に、ディスクが取り出されるまでマウスボタンまたはトラックパッドボタンを押したままにします。

このゆるい公式説明では「マウスやトラックパッドはワイヤレスだと駄目だよん」という可能性に考えが及んでいるとは思えません。 普通のワイヤード USB マウスでやってみるべき。

状況が二つある。ドライブが物理的に壊れている場合と、MacOSX がディスクを認識していない場合。 反ってるようなへんなディスク入れて物理的にドライブを壊した場合は、ドライブ交換ということになるので、完全に病院送り。 ソフトウェア的にディスクを認識していない場合は、OS起動時の強制排出の手順(サードパーティのドライバなどをすべてアンインストールしてから、ワイヤードUSBマウスをつないで、そのマウスボタンを押したま Mac の電源を入れて、ログイン画面が出るまで押し続けておく)で大丈夫だ、問題ない。

topic: macosx
first posted: 2011-03-26 20:40:12
last modified: 2011-05-06 15:13:37