Command-Tab 最強。まずこれありき。

move focus 系のキーボードショートカットは Command-Tab が最も使われるはず。 アプリケーションをぱっぱと切り替えるには Command-Tab が最強。 Command-Tab があれば Expose (F9, F10, F11) や Spaces の出番は無いと思うのです。 Air はパッドの「4本ゆび縦スライド奏法」で Expose を簡単に召還できるようになった。 両手で fn と F9 を押すよりずいぶん楽になりました。 Expose を使う機会も増えました。 「4本ゆび横スライド奏法」で Command-Tab と同じことができる。 しかしこれは微妙ですね。Command-Tab を押すほうが簡単ですから。 ところで Spaces はけっこう使えますよ。隠れた名作。

Air のスライド奏法

2本指でスクロール。 3本指でバック&フォワード。 4本指でマネージウィンドウ。 もう病み付きよこれ。

Defaults から変更した箇所

Option-Tab
Move focus to active or next window
Option-Tab は Safari で使われているけどほとんど用事がない。 Safari Help Serach "Option-Tab" してみると以下の通り。

Safari Help - Safari shortcuts

Tab (Bookmarks list)
Select the next bookmark name
or address to change it
if text is selected

Control-Tab (Webpages)
Bring the next tab to the front

Control-Shift-Tab (Webpages)
Bring the previous tab to the front

Safari Help - Full keyboard access shortcus

Tab
Highlights buttons and text boxes in the address bar,
bookmarks and bookmark collections in the bookmarks bar
and bookmarks list, and tabs in the tab bar.
You can also highlight links and buttons in webpages.
To turn this feature on,
choose Safari > Preferences, click Advanced,
and then select “Press Tab to highlight each item on a webpage.”

Up Arrow and Down Arrow
Opens menus for bookmark collections in the bookmarks bar
and for the Back and Forward buttons in the address bar.
You can also use the arrow keys to select items in these menus.

Option-Tab
If you’ve chosen to highlight links using the Tab key,
you can press Option-Tab to select items that are not links.
This can be useful if a page has a large number of links.

Space bar
Selects a highlighted button.

Return
Opens a highlighted link.

(Use Universal Access preferences
to turn on accessibility features.)

move focus

unix で X のウィンドウマネージャを使っていた人にとって move focus は Alt-Tab が気持ち的にデフォルト。
Control-F4
Move focus to the active (or next) window

Shift-Control-F4
Move focus to the previously active window
MacOSX の Control-F4 というのは押しにくい。 MacBook のキーボードの場合は fn も押す必要があるから。片手では絶対に無理。 ここは X のウィンドウマネージャの流儀に合わせます。 Option key - "Alt" may also appear on this key.

Tab はだいたい move focus 系

Mac OS X keyboard shortcuts
Command-Tab
Move forward to the next most recently used application
in a list of open applications

Shift-Command-Tab
Move backward through a list of open applications
(sorted by recent use)

Shift-Tab
Navigate through controls in a reverse direction

Control-Tab
Move focus to the next grouping of controls
in a dialog or the next table
(when Tab moves to the next cell)

Shift-Control-Tab
Move focus to the previous grouping of controls

Command-` (the Grave accent key)
Cycle through open Finder windows.
Move focus to next window in application.
これがデフォルトの move focus 系。 私はこれに Option-Tab を追加したわけ。
Option-Tab
Move focus to active or next window
move focus 系のキーボードショートカットは
Command-Tab が
最も便利で最も使われるはず。

input source

私は US キーボード派です。 unix 的には Control-Space or Shift-Space にしたいところだけれど、 MacBook の US キーボードの配列から言って デフォルトの Command-Space を受け入れた方が便利。
Control-Space
Toggle between the current and previous input sources
日本語 キーボードなら「かな」キーがスペースの横にあるわけで。 その感じからしても Command-Space が自然かも。 酷使されがちな小指の仕事が減るという利点もある。 でも unix の癖で Control-Space で Select the previous input source しようとして Show Spotlight search field しちゃって困るの。

topic: macosx
first posted: 2011-02-21 14:51:22
last modified: 2012-12-20 10:12:34