オーケストラが日本に来たらベートーヴェンやっとけみたいなところがあります。 しかも5番って。来るたび5番って。いつまでやるつもり。 どうせなら4番とかってのはない。9番はお金かかるから年末以外はしません。 のだめ効果でベートーヴェンには7番というのもあるんだ、 5番より良い曲があるんだという風穴はすこし開いたかもしれない。 ベートーヴェンを神聖化し過ぎた結果が日本のクラシック鑑賞のいびつさ。 モーツァルトにしてもレクイエムの良さがわからないレベルで聴いている評論家が幅をきかしていた状況で、 本当にモーツァルトを聴けていたとは思えません。

topic: audio
first posted: 2010-03-20 07:52:02
last modified: 2010-09-22 15:15:48