男の料理とかメンズキッチンとか言うのはかっこわるいと思うんだけど。 昔から料理人はほとんど男ですし。 なんでわざわざ「男子厨房に入るべし」とか「男の料理」とか「メンズキッチン」とか言うのか。 意味がわかりません。 「男のキッチン」と言うわりに、アルミパンやアルミ鍋っていうのも情けない。 「男ならだまって鉄パン」とか「鉄鍋奉行」ならまだ言いたいことはわかるんだけど。

topic:
first posted: 2009-10-26 13:49:40
last modified: 2013-07-15 21:15:48