気安く使えて筆跡もよい Pelikano junior を6本持っています。 黄色は3本持っています。おもに黄色を使っています。 ステーショナリーは黄色が落ち着きます。 兄貴分の Pelikano も1本持っていますが、いけてないと思う。 junior のほうがかっこいいし、使いやすいし、筆跡もいい。 インクはターコイズ。ペリカンの瓶入りをロットリングのコンバーターで使っています。 この技はポッポ街の怪人(goolge ポッポ街 万年筆)に教えてもらいました。 ペリカンのインクといえばグリーンがじつにいい色なのですが、 僕はターコイズがしっくりします。 前へ進む力と安心感の両立する色。 考え事するとき、この色がもっともはかどるんです。 そういえば、ペリカンのターコイズはオライリーの Perl 本の色とほとんど同じ色ではないですか。 そうか。Perl もんとして、もっとも落ち着く色であるわけね。 Perl にこの色を選んでるなんて、さすがオライリー。
ペーパーバック

topic: tool
first posted: 2009-08-18 03:02:26
last modified: 2009-08-19 22:58:40