2009年6月19日 09時06分 ( 2009年6月19日 09時22分更新 ) 英で日本製の高速列車快走 通勤と五輪の足に期待  【ロンドン19日共同】鉄道発祥の地、英国で18日、日本製高速列車が初めて試験走行した。最高時速は225キロで、英国内線で最速。通勤や、ロンドン東部の2012年夏季五輪会場への足として期待されている。18日の試験走行では在来列車が約1時間20分かかるところを約30分で快走した。試乗したアドニス運輸相は「今日は英国の旅客と鉄道にとって偉大な日だ」と述べた。 http://www.excite.co.jp/News/world/20090619/Kyodo_OT_CO2009061901000167.html
英で日本製の高速列車快走 通勤と五輪の足に期待  英国の南東部、アシュフォード駅付近で停車する日本製高速列車(同国の鉄道会社提供・共同)  【ロンドン19日共同】鉄道発祥の地、英国で18日、日本製高速列車が初めて試験走行した。最高時速は225キロで、英国内線で最速。通勤や、ロンドン東部の2012年夏季五輪会場への足として期待されている。  車両は山口県下松市にある日立製作所の笠戸事業所で製作され、英南東部に路線網を持つ鉄道会社が29編成を購入。国際列車が乗り入れるロンドン中心部のセントパンクラス駅と、英仏海峡トンネル手前にあるアシュフォードの間の計108キロに導入された。18日の試験走行では在来列車が約1時間20分かかるところを約30分で快走した。  試乗したアドニス運輸相は「今日は英国の旅客と鉄道にとって偉大な日だ」と述べた。日立の在英技術者は「新幹線の基礎技術を応用したが、日本と線路などの規格が違うので、英国用に一から造り上げた」と語った。  速さと流線形のスタイルから「ジャブリン(投げやり)」の愛称が付けられた。29日から限定的な営業運転が開始され、12月からフル運転の予定。 2009/06/19 09:05 【共同通信】 http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009061901000169.html

topic: railway
first posted: 2009-06-19 13:38:40
last modified: 2010-09-18 13:36:54