ある程度の音さえ出ていれば、あれこれ動じない度量の大きさ。 多少、スピーカーキャビネットの音が付帯していても、いちいち心を乱さない。 ああ付帯しているなと、思うだけで許してしまう。 付帯している分を、脳内イコライザーで除去して聴いて平然としている。 大型スピーカーを欲しがる、大音量を出したがる、 敵を求めている、争いを求めている、安物への憎しみがある、 そんな階梯を脱した領域。 自然で精緻な世界。 水のごとし。

topic: audio
first posted: 2008-07-11 17:16:46
last modified: 2008-07-17 15:17:20