形のわかりやすいものが初級者向け。あえて崩されているものが上級者向け。というようなことはよくいわれますが、気にすることはないかもしれません。 たとえばブルックナーを聴く順番。 (1)ヴァント、インバルはデッサン重視。 (2)ヨッフム、ブロムシュテットは行書体。 (3)スウィトナー、シューリヒト、ワルターは歌至上。 (4)レーグナー、ロジェストヴェンスキーは相転移。

topic: music
first posted: 2008-01-05 22:36:49
last modified: 2008-01-16 15:04:30